「お金を借りる」を別の言い方でソフトに表現したい…

「お金を借りる」を別の言い方でソフトに表現したい…

18 11月, 2017

お金を借りることは、借りたものをしっかり返すならば何も問題ありません。借りたものは返す、これは当たり前のことでありまして、個人でも法人でも信用がないことにはお金は借りられず、逆説的に言うと、お金を借りることが出来る人は、社会的に信用があると認められていることであり恥じることではありません。日本の社会では伝統的に借金について、後ろめたさがあり、質屋さんなどは、簡単にいえば借金をする所ですが、人目に付かず行くという雰囲気がありました。我々の現在の生活でもお金を借りることがなくなったら、不便な世の中になり便利な生活は出来なくなることでしょう。家を買う時のローンや車を買うと時のローンもお金を借りることなのです。それではこのお金を借りることを別の言い方で表現してみましょう。融資を受ける、というと非常にソフトな感じがしますね。さらに別の言い方をすると、借入を受ける、というのはいかがでしょうか。お気持ちを頂くや、金銭貸借契約を結ぶなどという別の言い方もソフトになります。クレジットカードのローンやキャッシングなども別の言い方をしているだけでお金を借りることに違いはりません。親兄弟や、周りに知らせる時ももソフトな表現で告げることが賢明です。イメージは非常に大事で同じ30万円の借金でも借金王みたいに思われてしまう表現もあれば月賦を払っていると言う感覚の表現もあります。お金を借りるときは別の言い方で好感度アップしましょう。
http://matenwaclc.org